新着情報

食品開発展2018に出展します

この度、下記のとおり開催されます『食品開発展2018』に出展いたします。

 


会期中は、機能性表示食品素材「大麦乳酸発酵液ギャバ」を中心に、三和酒類がつくる食品素材をご紹介します。

このたび新たに「睡眠」の研究レビューが完了しましたので、その最新情報についてプレゼンテーションも予定しております。


また、ブースでは大麦乳酸発酵液ギャバを配合した試供品「GABA(ギャバ)青汁」を配布予定です。この「GABA青汁」の主原料である大麦若葉には、栽培時の肥料に麦焼酎の副産物(大麦発酵液)が利用されています(資源循環型農業の取り組み)。


「九州産大麦若葉」と「大麦乳酸発酵液ギャバ」。いずれも大麦発酵液を有効利用してつくられた原料どうしのコラボ製品をぜひお試しください。

みなさまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。




                   記


● 開催日時:平成30年10月3日(水)〜5日(金) 10001700

 

● 場所:東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム

 

● ブース番号:1-082

 

● プレゼンテーション日時:

 

1.機能性表示素材「大麦乳酸発酵液ギャバ」の最新情報

 (睡眠、活気・活力感etc.)


平成30年10月3日(水) B会場(西1ホール) 14:00〜14:20

平成30年10月4日(木) B会場(西1ホール) 14:00〜14:20



 食品開発展2018HPはこちらから ⇒ http://www.hijapan.info/


                                          以上

新着情報一覧へ